2012年01月23日

■韓国フェア2012へ

■先日、食材調達のため代々木公園で開催された韓国フェアーに行ってきました。
ここへは毎年、タイフェスティバルがあるたびに来るのですが、今回は韓国フェアがあると聞きやってきました。
 お目当ては韓国製のチジミ用の粉と、ごま油。
 これが全然味が違うんです。大久保の韓流通りのスーパーにもあるのですが、安売りを期待して行くことにしました。

 写真は全てクリックで拡大します。


ja4128

▲日曜日だし天気も良く大賑わいです。

ja4128

▲最初に100円単位の食券を買うのですが、どのお店も長蛇の列でした。
 あまし並んでいないお店は・・・やはり味もイマイチなのでしょうか。
 というか、日本人好みの大衆的なメニューを置いているお店が混んでいるかんじです。

ja4128

▲辛いものが苦手な私も、雰囲気に押されてチャレンジしてみましたが、あえなく玉砕。

ja4128

▲雨宮かよ(?)。

ja4128

▲やはり定番のトッポギなどは人気があります。
 私は・・・見るからにこの色では食べられませんが。

ja4128

▲この看板に反応してしまいました。仕事柄・・・
 乳酸菌入りのトッポギは、確かに聞いたことありませんが。

ja4128

▲『1杯に500億個の良質な乳酸菌を入れました』だそうです。
 普通、乳酸菌などの菌数の単位は1gあたりの数です。ビフィズス100億とかとして売られているのは、1gほどの中に100億入っているという意味ですので、トッポギどんぶりに1杯で500億は、数としてもあまり多くはありません。看板にあるように高濃縮ではありえません。
『nEC12』という菌の名前も聞いたことがありませんね。家電メーカー製でしょうか。

『nEC12は乳酸菌の中で免疫力が一番強く、体に吸収されやすい事が判明』
 なのだそうです。
 乳酸菌などはヒトの免疫力を高めることはありますが、菌の免疫力が高いのではありませんわい。
 まぁ、この程度の事でいちいち言葉尻を捉えても大人げないかもしれませんが。
 この際、書ける事をなんでも書いたんでしょう。

 しかし一番驚いたのは・・・・・・

ja4128

▲乳酸菌が入っている(とされる)トッポギを、ぐつぐつ煮ている・・・
 乳酸菌は50度くらいで死滅しますので、この中には乳酸菌の死菌と代謝産物しか入っていませんね、間違いなく。
 それはそれで効果はあるはずですが。

 このお店には女性がた〜くさん並んでいました。
 まぁ、シャレということで。


posted by 大豆マスター at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。