2012年12月04日

■落ち葉の絨毯(じゅうたん)

■安行の興禅院の銀杏(いちょう)や、紅葉園(もみじえん)の紅葉が進んできました。
 先日の紅葉の記事が好評のため、続編ということで・・・。

 この週末くらいがピークかもしれませんが、興禅院の入口の看板は『見ごろ』と書いてあります。

 写真は全てクリックで拡大します。


JA101E

▲天気が良ければっもっと綺麗なのですが、銀杏はあと数日でピーク、紅葉は今がピークという感じがします。

JA101E

▲書いてくれなくても見れば分かりますが・・・。

JA101E

▲常緑樹もあるので、これで天気が良ければいい写真が撮れそうです。
 奥に入るとさらに綺麗なスポットもあるのですが、出勤前ですし次に紅葉園で写真をいっぱい撮りたいので退散しました。

JA101E

▲駐車場への入り口ですが、すでに葉っぱが燃えて見えます。
 天気が残念です。

JA101E

▲露出優先で撮ったら、少し深度がかかりすぎてしまいました。
 思わず手ですくいたくなるような葉っぱの山です。

JA101E

▲歩道は朝早くから葉っぱを掃除してしまっているので、脇に入った方が綺麗です。
 ちょっと表現できないくらい見事です。

JA101E

▲掃除されていない道もありました。
 数枚拾って、押し葉にしてみたいですね。

JA101E

▲ちょっとアングルを変えてみました。
 この写真を撮っていたら、紅葉園で飼っている人なつっこい柴犬が寄ってきました。
 今日はこれから雨なので、さらに多くの葉っぱが落ちると思います。
 週末に時間があったら、また寄ってみたいと思います。

 


posted by 大豆マスター at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。